プログリット提供の英語学習サービス「スピフル」とは?概要と特徴をご紹介

ビジネス英会話におすすめの英語学手サービススピフルを表した画像

発言の瞬発力を上げるための瞬間英作文の練習表現を増やすためにAIを使った学習をしたことがある方は少なくないでしょう。

今回ご紹介する「スピフル」は英会話の集中レッスンを提供しているプログリットが新しく開発したビジネス英会話特化のサブスク型サービスで、ビジネスフレーズを用いて瞬間英作文ができる「口頭英作文」や、自分の発言を音声認識して書き出してくれる「独り言英会話」などの機能を使うことができます。

そのため、ビジネスで英語を使う必要があるものの発言の際になかなか英語が出てこない人同じ表現を使い回してしまう人などに非常におすすめのサービスです。

そうは言っても、

確かにプログリットが出してるなら安心だけど…
もっと「スピフル」について理解した上で使い始めたい。

と思う方も多いのではないでしょうか?

そこで、そんな方々に向けて本記事では、

・スピフルの概要と特徴
・スピフルのメリットとデメリット
・スピフルを使った感想

などをご紹介していきます。

スピフルが気になっている方はぜひ最後までご覧ください。

リンクにアフィリエイト広告を使用している場合があります。

目次

スピフルとは?

スピフルはプログリットが開発したビジネス英会話特化の英語学習支援サービスです。

スピフルはAIを搭載しており、トピックに合わせて独り言のようにスピーキングを行う「独り言英会話」では、自分の発言をAIに添削してもらうことができます。

これにより、自分が今使える表現の他にも使えるパターンを増やすことができます。

それに加えて、ビジネスで使える英文を用いて瞬間英作文ができる「口頭英作文」の機能も搭載されており、会議等での発言の瞬発力を上げることもできますよ。

スピフルは、日常英会話ではなく、主にビジネス英会話に特化しているため、ビジネスで英語を使いたい方におすすめです。

スピフルでできること

それでは、スピフルでできることを確認していきましょう。

口頭英作文

まずは口頭英作文です。

口頭英作文では、表示された日本語を脳内で瞬時に英語に変換する練習を行います。

英語を学習している方のほとんどは一度は聞いたことがあると思いますが、有名な「瞬間英作文」シリーズの本では、例文が実践からかけ離れていることもある上に、ビジネスにはあまり対応できていませんでした。

「スピフル」には、瞬間英作文用に合計2000以上ものビジネスで実際に使えるフレーズが収録されているため、勉強し尽くしてしまうことも稀であり、毎日新しいフレーズを学習できます。

実際に学習した内容をビジネスシーンで使うことで、口からスラスラと出せる表現がどんどん増えますよ。

また、こちらの口頭英作文では、英文を作成するのにかかった時間も計測されるため、時間を意識しながら練習を繰り返すことで、瞬発力が上がっていることを実感できることでしょう。

独り言英会話(AIスピーチ添削)

次に、独り言英会話です。

こちらは、特定のトピックを選択し、そのトピックに対して独り言のようにスピーチ練習を行うことで、サービスが音声を認識し、自分の発言を書き出してくれます。

実際のビジネスシーン等で英語を使う場合は、相手に伝わったとしても、自分がどのように発言しているかを振り返る機会ってなかなかないですよね。

僕もよくありますが、会社で英語を使う時って意外と同じ表現を使い回してしまいがちな印象です。

そこで、この機能を使うことで、同じ表現の使い回しを避けながら表現の幅を増やすことができます。

自分で見直すことに加えて、AIによるスピーチ添削を一日に一回使用できるため、使える表現を増やしたい方文法のミスが気になる方はぜひ一度挑戦してみてください。

ちなみにトピックは、ビジネス英会話/日常英会話を中心に、合計300以上の幅広い難易度、ジャンルのテーマを揃えてあるため、飽きることなく続けられますよ。

スピフルの特徴とメリット

ここからはスピフルの特徴とメリットを見ていきましょう。

スピードが測れるので瞬発力をつけやすい

まずは、口頭英作文で日本語から英語に変換する際のスピードが表示される点です。

過去に出ていた瞬間英作文ができるサービスの多くは、スピードが測られておらず、表示された日本語を英語に変換する際にかかる時間が短くなっているのかを判断しにくい状態でした。

スピフルの口頭英作文では、実際に復習を繰り返すことで、英文を作るスピードが上がっている事を実感できますよ。

自分の成長を実感できると、モチベーションも維持しやすい事でしょう。

ビジネス英語が初めてでも取り組みやすい

次に、ビジネス英語が初めての人でも取り組みやすい点です。

英文はBe動詞を使ったものから応用が必要なものまで幅広く用意されているため、英語の基礎がある程度できている方であれば、ビジネス英語の勉強をしたことがない場合でも問題なく取り組めることでしょう。

ビジネス英語に不安がある方は、スピフルを使って表現を身につけて、ビジネス特化のオンライン英会話などで会話の中で積極的に使っていくと最大限効果を発揮できますよ。

自分の力で表現を作る練習ができる

独り言英会話では、自分で選択したトピックに対して1分間ほどスピーチを行います。

自分の力で表現を作る練習ができ、発言した内容は音声認識でサービスが文字に起こしてくれるため、自分がうまく表現できていた部分とそうでない部分を簡単に判別できます。

特定のトピックに対して自分で構成を作って発言する力をつけることができれば、会議中に発言する際も論理的に自分の考えを伝えることができるようになりますね。

AIスピーチ添削で間違いを正してもらえる

最後に、スピフルのAIスピーチ添削機能を使うことで、「独り言英会話」にて自分が話した内容を文法や表現方法などを含め、添削してもらうことができます。

AIに添削してもらうことで、自分が使っている表現とは別の表現を学習できたり、文法のミスなどを確認できたりします。

これから使える表現を増やし、ナチュラルな発言ができるようになりたい方には使ってみて欲しい機能です。

反対にスピフルのデメリットは?

一方で、スピフルにはどんなデメリットがあるのでしょうか?

ここからは、スピフルのデメリットについていくつか確認していきましょう。

英会話初心者には難しいかもしれない

正直なところ、スピフルの機能は英会話の基礎ができている方に向いていると感じました。

例えば、そもそも英語の基礎であるbe動詞や簡単な英文の作成ができない状態で瞬間英作文や1分間のスピーチを行っても、何となく丸暗記になってしまい、応用が効かなくなってしまいます。

詳しくは下記記事で紹介してしますが、まずは、「ワールドトーク」や「大人の英会話倶楽部」といったバイリンガルの日本人講師が在籍しているオンライン英会話スクールを使って基礎を身につけた上で、スピフルを使用することで、効率的にビジネス英会話力を伸ばすことができることでしょう。

ちなみにYoutubeで「Hapa英会話」を見て基礎的な表現を学んだり、中学英語を学び直すことができる教材を使うこともおすすめです。

初心者の方にスピフルをおすすめできない理由についてまとめた記事は下記からご覧ください。

あわせて読みたい
スピフルは英語初心者にもおすすめ?正直ちょっと難しい? ビジネスに適した英語力を伸ばすことを目的としたサービス「スピフル」は英語初心者にもおすすめなのかをご紹介します。英語初心者でこれからスピフルを使ってみたい方はぜひご覧ください。

フリートークができない

次に、フリートークができない点が挙げられます。

AIを使って会話がしたい方には、スピフルは物足りなく感じるかもしれません。

「エルサスピーク」のプレミアムプランスピーク」などのアプリでは、AIとフリートークができるため、口頭英作文やスピーチ機能よりも「フリートーク」をしたい方は別サービスの使用を検討してみましょう。

ただし、会話の瞬発力や表現を増やしたい方、ビジネス英語に特化したい方には「スピフル」がおすすめです。

AI添削の回数が制限されている

非常に便利なAI添削機能ですが、2024年3月の時点では、一日に一回までしか使用できません

特に働きながら隙間時間でビジネス英語を勉強したい方には十分かもしれませんが、人によっては物足りなく感じてしまう可能性もあります。

回数制限で物足りなく感じてしまうかどうかは、無料体験を通して判断すると良いでしょう。

個人的には、平日は一回で充分かと思います。

発音チェックはできない

スピフルでは、発話内容を文字起こしする機能は搭載されていますが、発音をチェックして矯正することはまだできません

今後機能として搭載される可能性もありますが、発音チェックがしたい方は別アプリやオンライン英会話との併用をおすすめします。

自分でモチベーションを保つ必要がある

最後に、自分でモチベーションを保つことが求められる点です。

こちらは、「スピフル」に限った話ではなく、自宅学習に向けたAI系のサービスや教材を用いた英語学習では、自分でスケジュールを管理しながら勉強を進める必要があります。

スピフルの無料体験

それでは、スピフルを無料で体験する方法を簡単にご紹介します。

スピフルの無料登録は5分くらいでできるため、興味がある方はぜひ一度試してみてください。

  1. 公式ページを開く
  2. 無料会員登録フォームへ移行する
  3. 登録に必要な情報を記入する
  4. 支払い方法などを登録する
  5. 登録内容確認後にスピフルのLINEアカウントを追加する
  6. 登録したメールを確認して学習を始める

今回、「口頭英作文」と「独り言英会話(AIスピーチ添削)」の両方を使ってみました。

・無料トライアルを行った感想
・無料体験登録の手順に関する詳細な解説
・無料体験に必要なものと注意点

などについてまとめた記事は下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
スピフルを無料体験する方法は?注意点もまとめてご紹介 ビジネス英会話を上達させられるスピフルが気になっている方に向けて、無料体験をする方法や注意点をご紹介します。無料トライアルを通して、自分に合っているのかを判断しましょう。

スピフルをアプリのように使う方法

スピフルを使用する際に、毎回ブラウザを開くのは正直面倒くさいですよね。

そこで、ここからは、スピフルをホーム画面に追加してアプリのように使用する方法をご紹介します。

iOSを使っている方

まず、iOS端末を使っている方ですが、最初にスピフルを開いた状態で共有ボタンをタップしましょう。

iosでスピフルを画面に追加する際の開始地点

次に、「ホーム画面に追加」をタップします。

iosでスピフルを画面に追加するための選択項目

最後に「追加」ボタンをタップしましょう。

iosでスピフルを画面に追加するボタン

Androidを使っている方

Androidを使っている方は、スピフルの画面を開いた状態で下記写真のように右上の3点ドットをタップします。

Androidでスピフルを画面に追加する際の開始地点

次に「アプリインストール」をタップします。

Androidでスピフルを画面に追加するための選択項目

最後に、「インストール」をタップしましょう。

Android向けのスピフルを追加するボタン

スピフルの使い方は?

スピフルの機能は大きく2つに分かれています。

まず、「口頭英作文」の使い方を簡単にご紹介します。

口頭英作文を使用する手順は下記の通りです。

  1. まずは登録したアカウントでスピフルのページにログイン
  2. ログイン後、「口頭英作文教材一覧」から自分が試したいものを選択
  3. 表示されたChapter内にある気になるレッスンをタップ
  4. その後表示されるレッスン画面で概要を確認
  5. 日本語が表示されるため、その日本語を翻訳して録音する
  6. 間違った問題は後から見直す

次に、「独り言英会話」を使用する手順は下記の通りです。

  1. まずは登録したアカウントでスピフルのページにログイン
  2. 独り言英会話のトピック一覧ページを開く
  3. 自分が気になるトピックを選択
  4. 設問を読んで構成メモを作成
  5. スピーキングを録音して内容を確認
  6. AIの添削用に提出
  7. AIに添削してもらった内容の確認

スピフルを効果的に使うためには下記を意識しましょう。

・口頭英作文では最初から正しさを求めない
・口頭英作文のレッスンは身につくまで繰り返す
・独り言英会話は復習を徹底する

スピフルの口頭英作文では、最初から正しさを求めるのではなく、少しずつ正しい文章が作れるように複数回同じ英文に挑戦しましょう。

また、独り言英会話では、AIが添削したスピーチをしっかりと復習し、身につけることで英語力を上げることができます。

やって終わりではなく、自分が実際にその表現を使えるようになるまで必ず復習を繰り返しましょう。

スピフルの使い方に関する詳細は下記記事でご紹介中なので、興味がある方はあわせてご覧ください。

あわせて読みたい
今話題のビジネス英会話が上達するスピフルの使い方を徹底解説! 本記事では、今話題のビジネス英会話を上達させられるスピフルの使い方を詳しくご紹介します。スピフルを使ってみようと考えている方はぜひご覧ください。

スピフルの料金プラン

スピフルの料金体系はサブスクリプション型になっており、下記のように、大きく1ヶ月版と12ヶ月版の2つの料金プランが用意されています。

スクロールできます
プラン名料金(税込)月あたり
1ヶ月プラン5,478円5,478円
12ヶ月プラン45,980円3,831円

詳しい説明や支払い方法などについては下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
今話題のスピフルの料金プランはどうなってる?支払い方法もあわせてご紹介! スピフルの料金プランである1ヶ月プランと12ヶ月プランの2つを紹介します。1ヶ月プランを一年使い続けるよりも、12ヶ月プランがお得に使えるため、自分の学習計画に合わせてプランを選択しましょう。

スピフルをおすすめしたい人とおすすめしない人

スピフルをおすすめしたい人の特徴は下記の通りです。

・読み書きできるけど英語が苦手な人
・同じ表現を使ってしまう人
・ビジネスで使える表現を学びたい人

スピフルはビジネス英会話に特化しているため、ビジネスで使える表現を学びたい人には非常におすすめです。

また、読み書きはできるものの、英語のスピーキングが苦手な方発言の瞬発力に課題を抱えている方や、同じ表現を繰り返し使ってしまう方も、スピフルの口頭英作文や独り言英会話の機能を使うことで効率的に英語力を伸ばすことができますよ。

反対にスピフルはやめておいた方が良い人は、下記の通りです。

・自分で継続できない人
・全く英語ができない人
・ビジネスではなく日常会話を優先したい人

自分で継続のためにモチベーションを維持できないと、ただ契約している状態になってしまいます。

また、英語の基礎が全くできていない方も、そもそも日本語から英語に翻訳できなかったり、スピーチができなかったりすると、全く効果がなくなってしまうため、注意が必要です。

日常英会話を優先したい方フリートークを中心に行いたい方もあまり向いていないかもしれません。

僕が実際に体験してみた感想は下記記事に詳しくまとめているため、興味がある方はぜひあわせてご覧ください。

あわせて読みたい
ビジネス英会話に使えるスピフルを使って感じた効果やおすすめしたい人の特徴をご紹介! これからビジネス英会話ができるようになりたい方に向けて僕が実際にスピフルを使って感じた効果や、それをもとに向いていると感じた人の特徴をご紹介します。

スピフルを解約する方法は?

スピフルの解約方法には、大きく下記二つがあります。

・ウェブのマイページから解約
・LINEのお友達から解約

スピフルでは、休会が選択肢にないため、使わなくなったら解約しましょう。

12ヶ月プランを契約している方は、途中で解約しても払い戻しはないため、注意が必要です。

スピフルの解約方法に関する詳細は下記記事をご覧ください。

あわせて読みたい
スピフルは無料期間で簡単に解約できる?注意点もあわせてご紹介! スピフルの無料トライアルを試したいと考えていても、無料期間で解約できるのか、何に注意するべきか分からないと踏み切れないですよね。そこで、本記事では、それらをまとめてご紹介します。

スピフルに関するQ&A

最後に、スピフルに関するQ&Aを見ていきましょう。

スピフルには無料体験はありますか?

スピフルには7日間の無料トライアルが用意されています。

クレジットカードの登録が必要ですが、もし合わなかった場合は、無料期間中に解約することで、自動更新も行われません。

スピフルを利用する主なメリットは何ですか?

ビジネス英語で使える表現を増やしたり、発言の際の瞬発力を上げたりできる点です。

また、AIを使ったスピーチの添削機能により、自分が特定のトピックに関して話した内容の文法ミスや使った表現の言い換えなどを学ぶことができます。

スピフルはオフラインでも使えますか?

スピフルはオフラインでは使えません。

オンラインの環境で使用する必要があります。

まとめ

いかがでしたか?

本記事では、スピフルの概要や特徴などをまとめてご紹介しました。

スピフルはビジネス英会話に特化しており、口頭英作文や独り言英会話の機能により、使える表現を増やしたり、発言の瞬発力を上げたりできます。

1週間の無料トライアルも用意されているため、これからビジネス英語が必要になる方や、会議中になかなか自分が言いたいことが出てこない方はぜひ一度挑戦してみてください。

\ 今なら無料で7日間体験可能! /

SNSアカウントのご案内

気になる点や試してみて欲しいコンテンツのリクエスト等ありましたら、お気軽にTwitterInstagramからお問い合せください。

英会話に役立つフレーズのご紹介英語の勉強方法(英検、TOEIC、英会話などなど)その他英語に関するお役立ち情報などを更新しています。

Instagram:
ID: @otterenglish_official
https://www.instagram.com/otterenglish_official/

X (旧Twitter):
ID: @OtterEnglish_O
https://twitter.com/OtterEnglish_O

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

ビジネス英会話におすすめの英語学手サービススピフルを表した画像

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次