TOEIC300点から点数アップしたい社会人に向けて勉強のポイントや注意点をご紹介!

TOEIC300点からスコアアップを目指して勉強している社会人

TOEICは英語力をはかるために企業で使われることが多く、転職や昇格などに使われますが、社会人になってからTOEICを勉強する必要が出てきても、どう手をつけたら良いか分からないことって多いですよね。

特に仕事が忙しいとなかなか時間を確保できなかったり、疲れきって勉強に身が入らなかったりとスコアアップにつなげられないことも多いと思います。

そこで、本記事では、これからTOEICで高得点を取って転職や昇格に活用したいけどなかなか時間が取れない方に向けて、

・社会人がTOEIC300点からスコアを効率的に上げる方法
・TOEIC300点の社会人におすすめの教材・アプリ
・一人で頑張れない場合のおすすめ

などをご紹介します。

これからTOEICのスコアを効率的に伸ばしていきたい方はぜひ最後までご覧ください。

通勤時間を活用したTOEICの勉強方法に興味がある方は下記記事もあわせてご覧ください。

あわせて読みたい
[忙しい社会人向け] 通勤中に効果的なTOEIC対策方法をご紹介! 忙しい社会人に向けて、通勤中にできる効果的なTOEIC対策の方法をご紹介していきます。隙間時間を活かしてTOEICスコアを上げたい方はぜひご覧ください。

リンクにアフィリエイト広告を使用している場合がございます。

目次

TOEIC300点の社会人に足りていないものとは?

実は、TOEIC300点のスコアを持つ社会人に足りないのは単に英語力だけではなく、英語学習に割く時間や、英語を勉強する習慣などが挙げられます。

また、英語に対する苦手意識が、学習への取り組みをさらに難しくしている可能性もあります。

こうした問題を解決するためには、日々の生活の中で英語を自然に取り入れる工夫が必要です。

例えば、通勤中に英語のポッドキャストを聞く、短い英文を毎日読むなどの小さなステップから始めることをおすすめします。

社会人がTOEIC300点からスコアを効率的に上げる方法

それでは、社会人がTOEIC300点からスコアを上げる方法を確認していきましょう。

試験を受ける日程を決める

TOEICのスコアアップを目指すために、試験の日程を事前に決めておきましょう。

事前に試験日を設定することで、具体的に勉強計画を組み立てることができ、モチベーションの維持にもつながります。

計画的に勉強時間を設け、継続的に学習を進めることで、スコアアップを目指しましょう。

スケジュールを立てる

次に、試験日が決まったら、具体的な学習スケジュールを立てましょう。

スケジュールには、週ごとの学習目標を設定し、いつ、何を重点的に学ぶかを明確にします。

例えば、リスニング練習を毎日電車で行うように設定するなど、具体的に割り当てると良いでしょう。

また、忙しい社会人でも実行できるように、平日は各学習のブロックを短くを設定し、日常生活に無理なく組み込むことが重要です。

気合を入れて詰め込みすぎると、なかなか計画を達成できずに、やる気を失ってしまう可能性があります。

TOEICの形式を知る

TOEICスコアを効果的に向上させるためには、試験の形式と各セクションの問題形式を理解することが重要です。

TOEICはリスニングとリーディングの二部構成で、それぞれに複数のパートが割り振られています。

TOEICの形式は独特であるため、形式を把握できていないと、英語力があっても混乱してしまうことでしょう。

そのため、試験前には公式の練習問題や非公式問題集を活用し、試験のパターンや出題傾向を把握することで、本番で時間をうまく調整できるようになり、効率よく点数を伸ばすことができます。

TOEIC教材から基礎的な英語力を身につける

TOEICスコアを300点から向上させるためには、適切な教材選択も重要です。

例えば、本サイト内で紹介している「スタサプTOEIC」と「Santaアルク」ですが、「スタサプTOEIC」では各パートの解き方などの基礎の解説動画や、基礎レベルの単語・文法学習、リスニング力アップに効果的なシャドーイングとディクテーションができる機能など、初心者から上級者まで幅広く使える機能が揃っています。

そのため、TOEICスコアを300点から向上させたい社会人には非常におすすめです。

「Santaアルク」では無料であなたのスコアを診断してくれるため、一見面白そうだと思いますが、そこで評価されたスコアに合わせた問題がAIによって選ばれて出題されます。

そのため、基礎を固める点ではあまり向いていないと言えるでしょう。

ある程度TOEICの基礎ができて、あとは問題をひたすら解くだけの方には非常におすすめなアプリですが、TOEIC300点の方には向いていないと言えるでしょう。

このように、正しく教材やアプリを選択することで、効率的にスコアを伸ばせるかどうかが変わるので注意が必要です。

通勤時間などの隙間時間を有効活用する

社会人がTOEICのスコアを効果的に向上させるためには、通勤時間や待ち時間などの隙間時間を活用することも重要です。

こうした時間で学習を進めることで、忙しい日常でも学習を継続しやすくなります。

例えば、通勤中に英語のポッドキャストを聞く、TOEIC対策アプリを使って語彙問題を解いたり、リスニング問題を聞く、短い英文記事を読むなどです。

隙間時間の勉強を積み重ねることで、長期的に見て英語力の向上につながります。

下記記事では、社会人に向けて、TOEIC学習に通勤時間を有効活用する方法を紹介しているため、興味がある方はぜひご覧ください!

あわせて読みたい
[忙しい社会人向け] 通勤中に効果的なTOEIC対策方法をご紹介! 忙しい社会人に向けて、通勤中にできる効果的なTOEIC対策の方法をご紹介していきます。隙間時間を活かしてTOEICスコアを上げたい方はぜひご覧ください。

リスニングはできるだけ毎日聞く

TOEICスコアを向上させるためには、リスニング力アップが重要です。

効率的にリスニング力を上げるためには、毎日少しでも英語の音声を聞くと良いでしょう。

耳が英語のリズムや発音に慣れ、実際の試験で音声を聞き取りやすくなります。

TOEIC対策アプリのリスニング音源、ポッドキャスト、オーディオブックなどを、通勤や家事の最中に聞くことで、隙間時間を活用しながら、リスニング力を効率的に伸ばしていきましょう。

TOEIC300点の社会人におすすめの教材・アプリ

次に、TOEIC300点の社会人におすすめの教材・アプリをいくつか紹介します。

公式問題集

TOEIC開始のタイミングの力試しや、試験前の調整には公式問題集がおすすめです。

2回分の模試が収録されています。

公式問題集は本番に近い問題が収録されているので、力試しや本番直前に試験形式で実力を確認するのに効果的です。

このTOEICの公式問題集は定期的に更新されるので、最新のものから使っていくようにしましょう!

特急シリーズ

次に各Partの対策でも紹介している特急シリーズですが、各Partの問題形式に慣れるため、また苦手な部分を強化するために使うことができます。

全くTOEICを受けたことがない方や、これから本格的に対策を始める方は、特急シリーズを一通り解いて問題の形式に慣れることをおすすめします。

銀のフレーズ/金のフレーズ

金のフレーズはTOEIC頻出単語に特化した単語集です。

レベル別に600点、730点、860点、990点の4つに分けられて、合計1000語収録されていて、前置詞接続詞や多義語などを含めると合計1400語を超えます。

それぞれの単語が基本的に短いフレーズや文章で出てくるので、使い方も含めて理解することができます。

金のフレーズの単語が難しく感じる方は、銀のフレーズから始めましょう。

基礎の400語、頻出の300語、必須の200語、発展の100語とレベルが分かれています。

それぞれの単語は金のフレーズのようにフレーズや短文で出てくるので、使い方も含めて理解でき、記憶に残りやすいのでぜひ使ってみてください!

スタサプTOEIC

スタディサプリ(TOEIC用)は、TOEICに特化した対策ができるアプリです。

隙間時間を使ったTOEIC対策や、実践形式の問題への回答を通して、効率的に学習できます。

アプリは月額制で有料ですが、短期間で効率よくスコアを上げたい方まとまった時間が取れずに隙間時間で着実に勉強を進めたい方にはおすすめです。

また、1週間の無料体験期間も設定されており、有料コースへの移行前に、あなたの勉強スタイルと合っているかを確認することもできます。

ぜひ試してみてください!

\ 1週間無料体験はこちらから!/

一人で頑張れない場合はオンライン英会話やコーチングもおすすめ

1人でなかなか頑張れない方には、費用や時間との相談にもなりますが、以下のようなオンライン英会話やコーチングサービスもおすすめです。

ワールドトーク

ワールドトークはバイリンガルの日本人講師がメインのオンライン英会話です。

英会話力の向上はもちろん、TOEICや英検対策用のレッスンも受講できます。

また、海外で働いている講師も多数在籍しているので、ビジネスシーンのお話やプレゼンテクニックなどを教えてもらうこともできます。

無料で最大3回のレッスンを体験できるので、興味がある方はぜひ一度挑戦してみてください!

\ 現在無料で910ポイント配布中!最大3回のレッスン受講可能 /

スタサプTOEICパーソナルコーチプラン

スタサプTOEICのパーソナルコーチプランは、スタサプのTOEICコースの機能を使えるほか、専属のコーチがあなたに合わせた学習プランを組んだり、あなたの疑問点や不安な部分を解消してくれます。

少し金額は高めですが、どうしてもTOEICスコアが必要なのに、自分ではなかなか集中力が続かない場合などは検討してみることをおすすめします。

こちらは、7日間の無料体験期間がついており、期間内に解約することもできるため、興味がある方は自分に合うか試してみてください!

\ まずは1週間の無料体験 /

桐原オンラインアカデミー

桐原オンラインアカデミーは資格対策特化のオンライン英会話で、Next Stage [ネクステージ]などの英語学習教材を出版している「桐原書店」と、日本人講師のオンライン英会話「ワールドトーク」が共同開発しています。

日本人講師のもと、TOEICや英検の準備を専用のカリキュラムにのっとって短期集中で進めることができます。

無料で一度レッスンを体験できるので、一度TOEICの勉強方法について相談してみたい方はぜひ挑戦してみてください!

\ TOEIC講座の無料体験はこちらから! /

TOEIC300点の社会人がスコアアップを目指す際のQ&A

最後にTOEIC300点の社会人がスコアアップを目指す際のQ&Aを見ていきましょう。

英語の基礎が弱いです。基礎を固めるにはどんな教材がおすすめですか?

TOEICの公式問題集や基礎英語の教材で文法と語彙をしっかりと学ぶことが重要です。

リスニングスコアを効率よく上げるコツはありますか?

毎日英語を聴くことが重要です。

多様なアクセントや速度の音源に触れることで、聞き取り能力が向上します。

通勤時間を活用する最も効果的な学習方法は何ですか?

英語のポッドキャストを聞いたり、語彙アプリを使って短いセッションで学ぶのが効果的です。

まとめ

いかがでしたか?

本記事では、TOEICのスコアが300点の社会人に向けて、スコアを上げる方法を詳しくご紹介しました。

TOEICで高得点を取ることは転職や昇格など、社会人がキャリアアップを目指す上で非常に重要です。

そうはいっても、時間を確保できなかったり、帰り着いたら疲れ切ってしまってすぐに休む体制に入ってしまったりと勉強の習慣化が難しいこともあると思います。

そんなときは隙間時間の活用やスケジュール作成によるモチベーションの維持により、しっかりと勉強を継続できるように頑張っていきましょう!

もしあなたが何を使ってTOEICを勉強したら良いか分からずに困っている場合は、ぜひスタディサプリTOEICコースを使ってみてください。

隙間時間の活用や家でしっかりと時間を確保した場合の勉強にも使えます。

まだ、各パートの解き方に関する講義動画もついているため、効率的にスコアを伸ばせます。

無料で7日間体験してみることもできるので、興味がある方はぜひ一度挑戦してみてください。

\ 1週間無料体験はこちらから!/

SNSアカウントのご案内

気になる点や試してみて欲しいコンテンツのリクエスト等ありましたら、お気軽にTwitterInstagramからお問い合せください。

英会話に役立つフレーズのご紹介英語の勉強方法(英検、TOEIC、英会話などなど)その他英語に関するお役立ち情報などを更新しています。

Instagram:
ID: @otterenglish_official
https://www.instagram.com/otterenglish_official/

X (旧Twitter):
ID: @OtterEnglish_O
https://twitter.com/OtterEnglish_O

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

TOEIC300点からスコアアップを目指して勉強している社会人

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次